トップページへ
群馬県立西邑楽高等学校

交通のご案内

お問い合わせ



トップ
学校紹介
普通科
スポーツ科
芸術科
特集
中学生の皆様へ

日々の出来事

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

部活動の結果

■女子バレーボール部
インターハイ予選結果
6月17日(日) 会場:高崎商業高校

4回戦
 西邑楽 2−0 吉 井

準々決勝
 西邑楽 2−0 伊勢崎商

6月23日(土) 会場:高崎市浜川体育館

準決勝
 西邑楽 2−0 高崎商

決勝
 西邑楽 2−1 高崎女

※3年連続6回目の優勝 7回目のインターハイ出場
※インターハイは、8月1日(水)〜5日(日)三重県津市のサオリーナで開催されます。

■試合評
昨年度と同様に準決勝で高崎商と対戦しました。第1セット第2セットともに中盤で徐々にリードを広げてストレートで勝利。 無事に決勝進出を決め、あと一勝でインターハイ出場となる決勝の相手は、このチームで3回目の対戦となった高崎女でした。 新人大会では準決勝で敗れ、先月の県総体では決勝で勝利。いずれの試合もフルセットという実力が拮抗した両校の対戦。 今回は高崎女が先にリズムに乗り、西邑楽は見せ場なく第1セットを失います。第2セットも序盤から高崎女がペースを握り、リードを許す展開となりました。 しかし中盤の連続得点をきっかけに西邑楽は少しずつ本来の姿を取り戻します。逆転で第2セットを奪い返し、勝負は三度第3セットへ。 スタートから高崎女の猛攻が始まり、一気にリード許してしまいます。点差がなかなか縮まらず、焦りが出始めますが、終盤へ差しかかったところから西邑楽が猛追します。 高崎女にマッチポイントを握られ万事休すと思われましたが、諦めなかった西邑楽はここから連続得点でついに逆転し、セットカウント2−1で勝利。 3年連続で優勝を飾り、三重インターハイの出場権を獲得しました。この『奇跡的』で『劇的』な勝利を自信にして、インターハイでもたくましい姿を見せてくれることを期待しています。






| TOP | お問い合わせ | サイトポリシー |
Copyright (C) Nishioura High School. All Rights Reserved.